どう考えても、もったいなくないですか?

さて、保証給や当店のお給料のことはわかっていただけたでしょうか?ここでもうひとつ面接時のご相談にもよくある「派遣会社」についてご説明させて頂きます。
現在、派遣コンパニオンとして働いておられるみなさんにご質問です「今のお給料で満足ですか?」満足な方はもちろん良い事ですが、満足では無い方のほうが多いのではないでしょうか?
なぜ満足できないのか?よくよく考えればわかる事なのですが・・・

頑張ってくれるからお店の最低保証をあげたいけど派遣だからこれ以上は払えない・・・

という仕組みです。
もちろん派遣会社も仕事ですから、明らかにみなさんの手元に辿り着く頃にはお金は減りますよね?

もう少し補足すると、お店の人間にとって派遣コンパニオンという存在は「急務時の緊急要員」もっとはっきり言うと「必要な時だけいればいい」そんな存在なのです。
嫌みを言っているのではありませんよ?でもよく考えてみて下さい、派遣の皆様にお給料をお支払いするという事はその分余計に派遣会社にも払わなければいけない。そうなれば、本当にこちらが必要な時だけでいいのは当たり前ですよね。
労働時間で換算すれば、当店に在籍して頂いている女の子の平均が6.5時間なのに対し、派遣コンパニオンの女の子であれば最大でも3時間でしょうか。
これだけ時間で差が出れば当然お給料は変わってしまうのは当然です。
こんなに差額があっても満足できていますか?
168,000円!ブランド物のバッグか高級マンションの家賃くらいありますね。しかもこれが毎月となると・・・。単純に毎月ブランド物のバッグを買えてしまうということです。この差額、いかがですか?

「専属」にできるなら「入店」できますよね?

もうひとつ派遣コンパニオンの皆様にお話ししておきたい事があります。
「専属」この言葉、派遣コンパニオンのご経験があればわかりますよね?ご経験の無い方の為に説明すると、派遣コンパニオンのみなさんは派遣会社から色々な店舗に振り分けられます。その際必ず派遣会社のスタッフさんに言われる言葉「専属決めておいでね」これです。求人雑誌や派遣の説明などで「派遣コンパニオンはお店決めなくていいし、好きなときに好きなだけ働けるからラクチン」と書いてあったり言われたりしますよね?しかし、それではいつまでたってもあなたの思っているようなお給料はもらえません。
そこで「専属」という「派遣だけどこのお店しかいきません」というシステムがあります。その「専属」になることによりお給料がグッと上がるという仕組みなわけです。ここで­「上がるなら良いや」と思っている方は危険ですよ?
よくよく考えてみて下さい「このお店を専属にしようかな」と思ったときに考えた事は何ですか?「雰囲気いいな」「スタッフも女の子もみんな親切だな」「お客さんも良い人ばかりだな」こんな事ですよね?
であれば・・・「派遣される→専属になる」「面接・体験する→入店する」これと同じことではありませんか?しかし一番最初に書いたように、同じなのは見た目だけです。残念ながら「派遣コンパニオン」のみなさんは「緊急要員」でしかなく、お給料も多くはお渡しできないのです。
よく派遣コンパニオンのみなさんは「お店に縛られるのイヤじゃない?」や「お店がイヤだと辞めにくいでしょ?」などなど「お店」に対して嫌悪感を植え付けられている事が多いのですが、さっき説明したような事をして専属を決めるのであれば「面接して体験入店から入店」しているのと同じですよね?
私達も一生懸命誇りを持ってお仕事をしています、その中で「辞めささない」や「働きにくくする」そんなことは間違いなくお店にも影響が出るのでやりません。
一度面接に来てゆっくりお話をして体験入店をしていただき、お店をちゃんと見ていただいてから入店するか辞めておくか判断してくれれば良いのです。

よく考えて下さい「専属がOK」であれば「面接から入店でもOK」ですよね?

ちょっとでも気になる事は電話でもメールでも

075-561-8008club-shachi.gold@docomo.ne.jp

メールフォームはこちら

モバイル版にいつでもアクセス

キャストアンケート

アンケート

  • グラフ
  • グラフ
  • グラフ
  • グラフ
  • グラフ
  • グラフ